uva栃木ウーヴァフットボールクラブ

育成方針

アカデミー育成理念

サッカーを通して、社会に通用する人材を育成します。

地域に密着し、地域の人々に『夢・希望・感動』を与えられるクラブを目指していきます。

指導方針

栃木ウーヴァアカデミーは、『将来を見据えた選手の育成』『自立した人間の育成』を方針としています。そのために、オンザピッチ・オフザピッチ両面からアプローチしていきます。

サッカーを純粋に楽しみながら、個人の個性を活かし魅力的かつ攻撃的、創造力に満ちたゲームを常に楽しく魅力あるサッカーを目指しそして、世界に通用する選手を育てます。個のプレーを最大限に活かし攻守にアグレッシブなトータルフットボールを目指します。その中で指導者は、勝敗に左右されることなく、長期的な視野を持って、個の育成をしていきます。

また人間力をつけ、リスペクトと感謝の心・礼儀・コミュニケーション能力・協調性・自主性など育成し、仲間との絆を強く育み、常に向上する学ぶ姿勢を持ち切磋琢磨しながら、関わる全てをリスペクトして人として人間性・社会性の向上を常に努力し怠らず成長していくように育成します。